教育長ブログ

文科省→起業→熊本市教育長。45歳。悪性リンパ腫サバイバー。

教育

Kumamoto Education Week 2020 を開催します。(11/8〜15)

熊本市教育委員会では、11/8〜15に「Kumamoto Education Week 2020」を開催します。 ゆくゆくは日本中、いや世界中から教育関係者が集まるイベントを目指して、教育関係のイベントを集中的に開催するお祭りです。本来なら、皆様ぜひ熊本へ!というところなの…

熊本市教育委員会のことを取材して下さった本が出ます。

『教育委員会が本気出したらスゴかった。』(佐藤明彦著・時事通信社)が来週発売になります。 熊本市の教育ICT整備について、丁寧に取材して頂きました。休校中に教育委員会が行ったことの克明な記録だけでなく、そこに至るまでの教育ICT整備の考え方・経緯…

熊本市の教育が目指すもの

熊本市の教育が目指すものを1枚で表したのがこちらです。先日の講演で使った資料です。 「豊かな人生とよりよい社会を創造するために、自ら考え主体的に行動できる人を育む」を、令和2~5年度の教育振興基本計画の基本理念(市長が定める「教育大綱」の要…

前田康裕著『まんがで知る 未来への学び3』を読みました。

前田康裕著『まんがで知る 未来への学び3』を読みました。 シリーズ3作目にして完結編です。本書は、これまでの2冊、そして前シリーズ「まんがで知る教師の学び」の3冊と比べても、特徴的な点があります。それは…「コマ割りが細かい」。それだけ1ページ…

誰一人取り残すことのない「令和の日本型学校教育」の構築を目指して(中間まとめ骨子案)

文科省から、「誰一人取り残すことのない『令和の日本型学校教育』の構築を目指して(中間まとめ骨子案)」が公表されました。 去年4月の、あの気合の入った包括的な諮問に対する、中間まとめ骨子案です。つまり、文科省が今やろうとしていることの全体像が…

学校給食運営協議会の委員を募集します!

学校給食運営協議会の委員を募集します! 学校給食の視察や評価を行う会議で、年5回程度の開催です。視察は、小学校・共同調理場での調理業務の視察と給食の試食を行います。会議は、視察を踏まえた審議事項について協議を行います。 応募条件、応募用紙など…

「くまもっと まなびたいム PLUS ~中3 夏の陣~」を放送します。

熊本市教育委員会では、夏休み中の中学3年生のため、学習支援特別番組「くまもっと まなびたいム PLUS ~中3 夏の陣~」をテレビ(民放4社)とラジオ(RKK)で放送します。8/24~28です。 詳細は教育センターのサイトに順次掲載します。県内全域で視聴・聴…

校則・生徒指導のあり方の見直しについて

本日の教育委員会会議資料の一つ、「校則・生徒指導のあり方の見直しについて」です。 資料にもあるように、文科省が示す生徒指導の三機能、①児童生徒に自己存在感を与えること、②共感的な人間関係を育成すること、③自己決定の場を与え、自己の可能性の開発…

不登校生に対するオンラインの効果

本日の教育委員会会議資料の一つです。臨時休校中のオンラインのやり取りに参加できた不登校生の割合が、小学校49%、中学校57%、学校再開後も登校できるようになった割合が、小学校41%、中学校31%という結果でした。不登校生の支援方策として、オンライ…

教育委員会会議をライブ配信します。

7月30日開催の定例教育委員会会議から、会議のライブ配信を行います。コロナで傍聴しにくい方も含め、幅広く教育委員会の活動について知って頂きたいという趣旨です。ライブでなくアーカイブでも視聴できますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。 www.c…

入間市の方々とのオンラインセミナー

今日は私の育った入間市の方々とオンラインセミナーをさせて頂きました。生まれたのは高知県ですが、物心ついてから大学生まで入間市に住んでいました。 「豊岡プチ大学」という講座をされている山尾 聖子さんのコーディネートで、市長や教育長をはじめ、市…

斎藤喜博と林竹二

休校中、オンライン授業をどんどん推進している間、ずっと手元に置いていた本はこの2冊です。斎藤喜博『授業』、林竹二『教えるということ』。 「え?」と思われる方もいるかもしれませんが、思いっきり昭和の本です。EdTechとか、イノベーションとか、そう…

夏休み期間を決めるにあたっての考え方等について、保護者にお知らせを出しました。

熊本市は、今年の夏休みを6日短縮(中学3年生は、それに加えて6日までの登校日の設定)としています。 夏休みの日数を決めるにあたっての考え方や、今後の学習時間の確保、個別の学習サポートの方法などについて、保護者宛に通知をしました。 猛暑が予想…

熱中症対策について改めて通知を出しました。

暑い日が続いていますね。学校での熱中症対策について、改めて通知を出しました。 これまでも通知は出していたのですが、わかりにくいものでしたので、登下校中も水分補給を認める、教室のエアコンをつける、荷物の重さや量を減らす、など、できるだけ具体的…

欠席及び出席停止中の児童生徒への学習の機会の保障について

熊本市では、欠席及び出席停止中の児童生徒に教室の授業をライブ配信する取り組みについて、「できるところからやるように」各学校に通知しています。 これは、当面の措置として、欠席しても教室の様子がわかるようにして、次に登校しやすいようにするもので…

本年度の教員採用試験の申込状況を発表しました。‬

本年度の教員採用試験の申込状況を発表しました。‬‪ 全体の申込者数は昨年度から微減となっています。小学校は申込者数は昨年度と同程度ですが、採用を増やすので倍率は下がりました。‬‪なかなか厳しい状況ですが、熊本の子供達のために、よい教員を採用でき…

学校再開に向けて

熊本市立学校は、先週から分散登校、明日から半日登校、来週から終日登校と、段階的に再開しています。 分散登校の様子を聞いていると、子供たちが喜んで登校しているとか、最初は疲れていたようだが徐々に元気になった、といった話が多く聞こえてきて、嬉し…

体罰等審議会の新設と、夏休みの協議

今日は午前中が体罰等審議会、午後が教育委員会会議というハードな日でした。 体罰等審議会は、今年度に設立した外部委員が体罰認定や再発防止策の検討を行う仕組みで、今日が第1回でした。小学校の4件を体罰と認定しましたが、特に第1回ということもあり…

1人1台のタブレット導入が決まりました。

5月21日の熊本市議会臨時会で、補正予算案が可決されました。これで一人一台のタブレット整備が正式に決まりました。‬‪これから選定などの手続に入りますが、少しでも早く子供達に届けられるよう頑張ります。‬‪登校とオンラインの組み合わせで、欠席や不登校…

オンライン授業とLINE相談の実施状況(主に4月分)をまとめました。

熊本市立学校の、オンライン授業とLINE相談事業の実施状況をまとめました。どちらも連休明けすぐの調査なので、主に4月中の状況ということになります。 オンライン授業は、双方向のコミュニケーションの度合いによって、5つのステップに分類しています。一…

臨時休校はこうやって決めています。

熊本市では、3, 4, 5月と学校の臨時休校を行っていますが、今回は、その臨時休校をどのように決めているかをご紹介します。一つの事例としてご覧頂ければ幸いです。 熊本市の場合は、毎回「教育委員会会議」で議論をして決めることにしています。制度上は会…

熊本博物館のコンテンツが楽しめる「おうちミュージアム」を放送しています。

ケーブルテレビのJ:COMチャンネル熊本で、熊本博物館のコンテンツが楽しめる「おうちミュージアム」を放送しています。現在は4つのプログラムがあります。番組は、熊本博物館の公式YouTubeチャンネルにも順次掲載します。 (熊本博物館公式YouTubeチャンネル…

小学館「みんなの教育技術」のサイトで、熊本市のオンライン授業をご紹介くださいました。

小学館「みんなの教育技術」のサイトで、熊本市のオンライン授業をご紹介くださいました。「何をやっているか」だけでなく「何を考えているか」を書いていただけたのはよかったです。ネット環境が「全ての家庭にないからやらない」のではなく「全ての家庭に…

時事通信で熊本市のオンライン授業を取り上げてくださいました。

時事通信で熊本市のオンライン授業を取り上げてくださいました。 実際にはここまで上手にできている学校ばかりではありませんが、どの学校でもこれが当たり前にできるようにしなければなりません。格差解消のためには高い方に合わせていく努力が必要だと思い…

テレビ授業「くまもっと 学びたいム」の放送期間を延長します。

臨時休校を5月末まで延長したことに伴い、テレビ授業「くまもっと まなびたいム」の放送期間も5月まで延長します。新たに、5月11日(月)〜29日(金)の平日15日間も放送することになりました。引き続き県内全域で視聴できます。 また、4月の放送と変更になる点…

文科省通知の読み方

新型コロナウイルス対策に関連して、連日のように文科省からの通知が発出されています。教育委員会や学校の皆様も、日々どんな通知が出てくるのか、気になっていると思います。 しかし、文科省の通知は、その読み方を知らないと、一言一句に過度に振り回され…

第7回「教育を盛り上げる会 in 熊本」を、オンラインで開催します。(5月16日)

第7回「教育を盛り上げる会 in 熊本」を、オンラインで開催します。 今回は、成毛侑瑠樺さんをはじめとする、熊本大学の苫野一徳先生のゼミ生の皆さんが企画・運営を行います。というわけで、私はほとんど何も貢献しておりません。すみません。 題して、「…

臨時休校中の心のケアのため、LINEによる悩み相談「ほっとらいん」を開設します。

休校中の児童生徒の心のケアのため、LINEを使った悩み相談「ほっとらいん」を開設します。4月20日(月)から相談受付を開始します。 前回(4月3日)の教育委員会会議での苫野一徳委員の発案を具体化しました。 対象となる皆様には、既に学校からQRコード付き…

民放各社・NHKと共同で、学習支援特別テレビ番組「くまもっと まなびたいム」を放送します。

熊本市では、県内のテレビ局と教育委員会が共同して、休校中の小中学生のためのテレビ授業「くまもっと まなびたいム」を放送します。 民放4社(RKK、TKU、KKT、KAB)では各学年に対応した授業を、NHKでは学習支援のための情報コーナーを放送します。 今日…

新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休業等に伴い学校に登校できない児童生徒の学習指導について

今日の文科省の通知「新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休業等に伴い学校に登校できない児童生徒の学習指導について」は、ずいぶん思い切ったなという印象です。 日本の教育史に残る通知になるでしょう。緊急事態とはいえ、文科省がここまで正面から…