教育長ブログ

文科省→起業→熊本市教育長。45歳。悪性リンパ腫サバイバー。

新型コロナウイルス感染症対策のための小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校等における一斉臨時休校について

熊本市立小中高校の一斉臨時休校について、熊本市としての方針を以下のとおり決定しました。

その他、必要な情報は熊本市ホームページでも発信します。

 

 

1.臨時休校措置とする期間

 令和2年(2020年)3月2日から同年3月24日までとする。

 ただし、3月9日は、小中学校において臨時登校日とすることができる。高等学校、専門学校及び特別支援学校の臨時登校日は各学校にて定める。

 

2.臨時休校期間中の児童生徒等について

 新型コロナウイルスの感染の拡大を防止するための臨時休業の措置であるという趣旨を児童生徒等に理解させ、人の集まる場所等への外出を避け、基本的に自宅で過ごすよう指導すること。

 

3.児童育成クラブについて

 臨時休校期間中の児童育成クラブについては、平日及び土曜日の8時00分から18時00分まで開設とする。なお、体育館も使用できるものとする。

 

4.市立高等学校及び特別支援学校の入学選抜試験について

 熊本県立学校の入学選抜試験の実施日程に合わせ3月10日及び11日に実施する。

 

5.卒業証書授与式の対応について

 当初の実施予定日に執り行うこととする。ただし、参加者は、教職員、卒業生、保護者(同居者)のみで行うこととし、在校生や来賓等の参加は認めない。この場合の授与の形式等は学校長の判断とする。

 なお、修了式の実施については検討中であり、後日改めて通知を行う。

 

6.教育課程等について

 教育課程及び臨時休校期間中の学習については、別途教育委員会から通知する。

 

7.保護者への周知

 臨時休校措置の実施及び対応について、全ての児童生徒等の保護者に対し、学校ホームページ、安心安全メール等を用いて確実かつ速やかに情報

  提供を行うこと。

 

8.教職員の服務について

 臨時休校期間中であっても、教職員は通常通り勤務を要するものとする。

 

9.その他

 2月29日(土)及び3月1日(日)については、電話等の対応のため、学校窓口を設置する。

www.city.kumamoto.jp