教育長ブログ

文科省→起業→熊本市教育長。45歳。悪性リンパ腫サバイバー。

「熊本の教育を世界に発信!シュライヒャー局長と共に考えるEducation 2030」を開催します。

熊本市教育委員会では、OECD生徒の学習到達度調査(PISA)などの責任者であるアンドレア・シュライヒャーOECD教育・スキル局長をお招きし、「Education 2030」について考える講演会・シンポジウムを開催します。

もちろん、単に講演を聞くだけでなく、熊本の教育実践について児童生徒を含む当事者が発信し、シュライヒャー局長とともに、これからの教育について考える機会にしたいと思っています。

熊本市の教職員、県内市町村、大学、企業などのほか、一般公募枠として100人を募集します(参加無料)。熊本ではこれまでにない貴重な機会ですので、県内外の皆様のご参加をお待ちしております!

詳細・お申し込みはこちら ↓ のページで!

※参加無料。日英同時通訳です。

令和元年9月6日(金)15時~18時 @熊本学園大学

第一部 シュライヒャー局長講演
第二部 児童生徒等によるプレゼンテーション
第三部 シンポジウム「熊本の教育を世界に発信!」

第三部 登壇予定者
 アンドレア・シュライヒャー OECD教育・スキル局長
 苫野一徳 熊本大学教育学部准教授
 前田康裕 熊本大学教職大学院准教授 など

f:id:endohiromichi:20190801220856p:plain