教育長ブログ

文科省→起業→熊本市教育長。45歳。悪性リンパ腫サバイバー。

教員採用(本採用)を増やします

熊本市でも教員が不足気味なので、来年度の採用予定を30人ほど増やしています。

他自治体よりはやや遅く、数年後に大量退職時代を迎えます。今までは、「退職した数だけ補充する」、「ギリギリの教員をガラス細工のように繊細な職人芸で配置する」という発想でしたが、「なら増やせよ。」ということで。今から増やしておかなければ近い将来確実に不足します。

教育の質という面でも、教員(特に担任)は、可能な限り教員採用試験に通った正規職員を充てるべきだと考えています。