教育長ブログ

文科省→起業→熊本市教育長。45歳。悪性リンパ腫サバイバー。

働き方改革が進んでいます。

熊本市でも、校務支援システムの導入で指導要録の作成が便利になったという声が聞こえてきて嬉しい。来年には、給食費・学校徴収金を、学校を通さず市で一括管理するシステムが続く。

学校独自の働き方改革の取組も進んでいる。一年前・二年前の情報がすぐに古くなってしまうような変化が、各学校で起きつつある。

ボトムアップトップダウンは二者択一ではなく、どちらも大切。学校・教員の取組と、教育委員会の取組が両輪となって学校改革は進む。