教育長ブログ

教育長の仕事をしながら、考えたことを書いてみます。

ロアッソ熊本のサプライズ訪問

富合小の子供達に、ロアッソ熊本のサプライズ訪問をプレゼント。

きっかけは去年4月、富合の仮設住宅を訪問した時のおばあちゃんの言葉。「同じ被災地のはずなのに、益城町の学校にはスポーツ選手や芸能人がたくさん来て、熊本市の学校には来ないと、孫が寂しがっている。なんとかしてもらえないか。」と。

当時着任したばかりの私は、「が、がんばります…。」としか答えられなかった。

折尾仁さん(https://www.facebook.com/jin.orio.3)のご協力で、何度も調整してやっと実現。ずっと心にひっかかっていたので、実現できてよかった。あのお孫さんは喜んでくれただろうか。