教育長ブログ

文科省→起業→熊本市教育長。44歳。教育長の仕事をしながら、考えたことを書いてみます。

総合訪問(西里小学校)

今日は北区の西里小学校を訪問しました。今回は抜き打ち訪問ではなく、教育委員会の関係課と教育センターが合同で学校訪問をする「総合訪問」の一環です。

周辺は農地が多い環境で、校地も、運動場も、校舎も、教室も広く、余裕ある空間で元気に活動する子ども達の姿が印象的でした。先日は、学校内で採ったタケノコを全校生徒(370人ほど)の給食に出したそうです。普通教室内に立派な手洗い場(廊下にあるようなやつ)があるのは初めて見ましたが、熊本市内にはいくつかあるそうです。広いっていいですね。

ちなみに、音楽室にも水道があったのですが、「どの学校でもありますよ」とのこと。マウスピースとかを洗うらしいです。埼玉ではなかったような...。

総合訪問でしたので、学校自体だけでなく、指導主事の方々がどういう視点で学校を見ているのかも参考になりました。